コミュニティ通訳とはー母子保健通訳の現場から考えるー

金沢国際交流財団通訳ボランティア研修
【コミュニティ通訳とは-母子保健通訳の現場から考える-」】
2024年3月9日(土)13:00~15:30

金沢国際交流財団では、日本語の不自由な外国人市民が乳幼児健診や赤ちゃん訪問などの母子保健サービスを受ける際に、通訳ボランティアを派遣しています。

本研修では、多言語コミュニティ通訳ネットワーク共同代表 飯田奈美子氏に、外国人の生活に密着した通訳である「コミュニティ通訳」や対人援助場面における通訳者の役割などについてお話いただき、ケーススタディなどもご紹介していただきます。

すでに当財団の通訳ボランティアとして活動してくださっている方だけでなく、外国人の母子保健の通訳活動に関心のある方も参加することができます。

詳細はチラシをご覧ください。
お申し込みはこちらのURLから↓
https://forms.gle/WvtNWQpBMGxvVus77

[チラシPDF]